家づくりもロングセラー商品を選ぶといい理由

投稿者: | 2018年5月1日

一戸建てマイホームの家づくりにしましても、「ロングセラー商品を選ぶといい」と感じました。というか、マイホームを新築して5年が経過した時点において、「マイホームはロングセラー商品を選ぶといい」と思いましたね。なぜなら、リフォームの際に高くつく可能性があるからです。

もう少し詳しく言いますと、マイホームを構成する要素である住宅設備にしましても、建具にしましても、ドアや窓枠にしましても、リフォームの際に廃盤になっている製品ですと痛いのです。金額的に痛いのです。

たとえばドアにしましても、既に廃盤になってしまっている製品ですと、同じものにこだわるのでしたらあちこち探さなければなりませんからね。それに、こだわらないにしましても、形が一般的なものでない場合は特注扱いになることもあり、もちろん金額が高くなってしまうのです。そして住宅設備もしかり。

なので、リフォームのことを考えますと、家づくりにしましてもロングセラーの定番商品を選んでおくのがいいかなーと感じたわけです。家づくりをしている最中は、ちょっと変わった個性的な品を選びたくもなるのですけれどね。